2020/06/27

SIMフリー機AQUOS sense3

SHARPのAQUOS sense3
70代の老夫婦に頼まれて、SHARPのAQUOS sense3を2台用意しました。
高齢の方にお勧めのモデルです。
もちろん、誰にでもおすすめのモデルではあるのですが、国内メーカーの高齢者向けの配慮が随所にあるところが、薦める側も安心できます。

DSDV、Suica対応、かんたんホームあり、防水防塵、Android2世代バージョンアップ保証、カメラも十分、大きさもIGZO液晶の見やすさもバッテリー(4000mAh)も良いバランスです。
惜しむらくはワンセグが欲しいところですが(昨今の災害が日常的になってきたところでは)、値段的に仕方ないかもしれません。

これに(MNPした)格安SIMをセットしてお渡ししました。
旦那さんはすでにスマホ持ちでしたが、最小スペックのプレインストールアプリで容量いっぱいのロースペックスマホでした。
奥様は、ガラホでしたが、恐る恐るスマホデビューで、これからも機会を見てサポートしていくことで、思い切りました。
ですが、奥様は早速お友達から「LINEしよう!」と誘われて、ちょっと嬉しそうで、70代からでも踏み出せば新しい世界が待っていることを感じてくれたらよいなと思います。

にほんブログ村 にほんブログ村


2020/06/20

もうすぐ七夕

もうすぐ七夕
近くの神社です。
七夕の飾りがしてありました。
最近(今年からかな?)、日中は拝殿が開けてあるようになりました。
いいことですね。
もっと、お寺や神社が、普通の身近な存在になればいいなと思います。
私は名古屋育ちで、子供の頃、神社の境内は良い広場であり遊び場でした。
名古屋のど真ん中あたりは、広い公園はなく、空き地も小さくて汚くて、神社の境内、大きな病院の裏の空き地、団地の建物の間の空き地、そんなところが遊び場でした。
田舎は、ある意味場所は色々あるからか、神社の境内で子供が遊んでいるのを見たことがありません。
もったいない。いいところなのにね。

にほんブログ村 にほんブログ村


続きを読む

2020/06/20

道端の紫陽花

紫陽花
世の中、自粛は解けたけれど、ウィルスはいなくなったわけではありませんので、持病がある私は当面、というか幸運にも知らぬ間に抗体を獲得できるまでは、むやみやたらに人が大勢いるところにはいけません。

だから、名所には行かずに、近場で、近所で、道端の紫陽花を眺めました。

あじさい
ですが、花そのものキレイさよりも、私は場所と手入れがいいことで、そこに佇む紫陽花の木と花が素晴らしければ、それがいちばんだと思います。

紫陽花
紫陽花はほとんどが園芸種で、秋になったら、適当に切り戻してあげることで株が丈夫になり、また切り落とした茎を使って、茎ざしをすれば増やすこともできます。

アジサイ
だから、道端のものでも、個人宅の庭でも、または公園でも、紫陽花は人の手で大事にされて、毎年梅雨のどんよりした曇り空の下で、素敵な色合いの花(正確にはガクですが)を見せてくれます。

にほんブログ村 にほんブログ村
2020/06/13

リングスターのパーツケースSPW-1500

リングスター スーパーピッチ5.5mmLR仕切板12枚付SPW-1500と追加仕切板
RINGSTER(リングスター)のパーツケースを2個購入しました。いっしょに、仕切板6枚も2セット。
リングスター社は、ツールボックスやコンテナボックスやパーツケースなど樹脂製収納箱を色々ラインナップしている会社です。
このパーツケースは、おそらくもともとは釣り道具の小物収納用らしく、造りは結構しっかりしています。
また左右どちらからも開けられて、蓋自体を取り外すこともできます。
商品名は「スーパーピッチ5.5mmL&R 仕切板12枚付き SPW-1500」。
サイズはL200xW153xH40mm。
いつの間にか溜まってしまった小ねじ類を整理するために購入しました。
まとまった数を購入するビス類と違って、小ねじは数個入りの小袋で買いますから、溜まるとかさばって、さらに既に持っているのにまた買ってしまったり...。
ちゃんと整理すれば、見つけやすいし、小ねじを探す時間も短縮できるし、あったはずなのに!ってイライラも減らせるし!と期待しています。

にほんブログ村 にほんブログ村


続きを読む

2020/06/07

ブルーベリーの実

ブルーベリー
妻の実家は、房総丘陵の端ののどかなところで、いつも行くとのんびりした時間が流れていて、決して風光明媚なところでもないし、観光名所でもなく、九十九里地域のありふれた田舎のひとつだと思いますが、庭に色々と植わっている木々や果樹の木や花の木を見ていると、心を豊かにしてくれるものが本当は何かを教えてくれます。

ブルーベリーは本来、冷涼な場所を好むと思うのですが、温暖な(夏はそれなりに暑い)千葉でもちゃんと実を付けて、夏を楽しませてくれます。
もちろん、冷凍しておけば、もっと遅くまで楽しめます。

もうすぐ、実が熟しはじめて7月に入ったら、収穫できるくらいになるでしょう。

にほんブログ村 にほんブログ村


2020/06/06

五つ葉のクローバー

五つ葉のクローバー
四つ葉のクローバーというのは、なかなか見つけられないものですが、妻は割と簡単に見つけてしまいます。
どんなコツがあるのかわかりませんが、多分「形状認識」の特異点のようなものを見つける力なのでしょう。
かと言って、間違い探しが得意ではないところが、また不思議なのですが。

私は、これまでの人生で自力で四つ葉のクローバーを見つけたことはありませんが、なんと近くの公園で五つ葉のクローバーを見つけました。
なんと花言葉は「財運」。
あるといいけどね~。

にほんブログ村 にほんブログ村


2020/06/02

槌屋YACの幅230mmのルームミラー

槌屋YACヤック ルームミラーハイブリッド5000SRミラー幅230mmクローム鏡DC-24
我が家のメインカーであるダイハツウェイクには、今までルームミラー型のドライブレコーダーを設置していました。
ですが、新たにフロントウィンドウに設置するタイプの、JVC KENWOODのGC-DR20というドライブレコーダーにしたので、ルームミラー型のドラレコはサンバーへ移植しました。
それで、ルームミラーを純正のまま使用していたのですが、どうも後方視界が狭くて、ちょっと不安でした。
軽ハイトワンボックスの天井は高く、そこから生えているルームミラーも(セダンに比べて)遠くて、余計に後方のミラーに写る範囲が狭く感じられます。
そこで、カーアクセサリーの定番ルームミラーを物色してみました。
色々見てみて、ウェイクの左右バイザーの間隔は250mmないくらいなのと、夜に後続車のLEDライトが眩しくないように、そして後方が遠く映らないように曲率のきつくないもの、という条件にハマる、
「槌屋ヤック ルームミラー ハイブリッド 5000SRミラー 230 クローム鏡 DC-24」
というものにしました。

槌屋YACヤック ルームミラーハイブリッド5000SRミラー幅230mmクローム鏡DC-24
幅230mmというのはミラーの幅なので、外寸は数mm大きいです。
ですが、バイザーの間に収まり、バイザーの出し入れの邪魔になりません。
(他社のものは全て幅240mmで(外寸が250mm近くあり)バイザーの出し入れにギリギリ干渉するらしい)
後方の距離感もドアミラーに近く、いい感じです。
5000SRというのは球面半径(多分、Spherical Radius)が、5000mm(の凸面鏡)ってことです。(3000Rや1400SRって商品も他社にはありますが、ちょっと曲率がきつくて、後方がかなり小さく見えますね)

ダイハツウェイク純正ルームミラー
純正ルームミラーの見え方です。
リアウィンドウのみ、って感じです。

さて、あとは走りながらの見え方ですが、慣れの部分もあるので、しばらく使ってみてどうかな?
妻は「素晴らしい~やっと見やすくなった!」とのことで、まあ安全が第一ですからね、使いやすいと感じることが一番大事ですね。

にほんブログ村 にほんブログ村


続きを読む