2019/05/24

オーツ麦シリアルチョコバー

ネイチャーバレー グラノーラチョコバー
出先で小腹が空いた時の緊急用にネイチャーバレーのオーツバーをストックしています。
これは18袋入りで899円(コストコ)、1袋(42g)に2本入っています。
全粒オーツ麦55%、砂糖、ひまわり油、ダークチョコレート8%、カカオ、ハチミツ、塩、などなど。カロリーは196kcal。
硬いお菓子ですが、かじるとボロボロ崩れる、決して食べやすいものではありません。
そこんところは、いかにもアメリカのグラノーラバーですが、固めるために余分なものを使っていないともいえるかも。
なんでこれかというと、小麦グルテンのアレルギーが(多分)あるからです。
色いろ試した感じでは、オーツ麦やライ麦はOKですが、デュラムセモリナはだめそうです。
何がだめって、お腹にガスが溜まって、食べた翌日はブスブスッとおならがひどくて、膨満感も不快です。
いわゆる、遅延型食物アレルギー(IgG抗体)です。
(抗体検査をしたわけではありませんが、確信しています)

なんにせよ、グルテンフリー食品が全然流通不足(日本の食品業界や医療界での認知不足)なのは、なんでなのか不思議です。
アメリカのスーパーマーケットには、グルテンフリー食品コーナーが普通にあるそうですが。
グルテンによる自己免疫疾患として有名なセリアック病の人は欧米で人口の1%と言われていますからね。(腸が炎症を起こして栄養吸収が出来ない)
って実は日本人でもいるのですが、パンうどんラーメン食っても食っても痩せてる人(いつも下痢便の人)は、かなりマズイと思われます。
うどんを食べると頭痛がする(小麦グルテン)、ビール飲むと翌日下痢する(ビールホップや酵母)、豆腐やみそ汁や納豆を食べると胃痛がする(大豆)、ピーナッツ食べると胃痛がする、バナナ食べると胸やけする、などなど、色々な症状が6~24時間後くらいに現れるところが、遅延型食物アレルギーの可能性があっても、気づきにくいところです。
私が色々なひとから聞いた話では、大豆アレルギーの人はかなりいるように思います。
慢性胃痛の方は大豆製品(味噌、納豆、豆腐、油揚げ、きな粉、など)を疑ってみる価値があると思います。

にほんブログ村 にほんブログ村


2019/05/22

雨上がりの庭のカジイチゴ

庭のカジイチゴ
今日は、昨日の大雨の後の快晴です。
気持ちの良い風が吹いて、どんどん乾かしてくれるようです。
昨日は風も強かったので、庭のカジイチゴは実が落ちてしまったかなと思っていましたが、そんなことはありませんでした。
きれいなオレンジ色の実が成っていました。
もう少し楽しめそうです。

にほんブログ村 にほんブログ村
2019/05/21

お手製のコーヒーゼリー

コーヒーゼリーとルクルーゼとメイプルシロップ
ずっとパントリーの肥やしになってしまっていた、ル・クルーゼのラムカン・ダムール。
何かのポイントの交換で3個もらったのですが、ずっーと使わずじまい。
ってことでいよいよ、妻が使う!ってゼライスとソリュブルコーヒーを使ってコーヒーゼリーを作ってくれました。
一人前にはちょっと多いですが。
ミルクがないので、メイプルシロップをかけて、いただきました~。
簡単なスイーツでも自家製は安心ですね。
ル・クルーゼ ラムカン・ダムール


にほんブログ村 にほんブログ村


2019/05/21

再塗装したウッドデッキに大雨

大雨に濡れる再塗装したばかりのウッドデッキ
梅雨前だけど、大雨です。
雨もさることながら、風も強くなる予報を聞いて、昨夜は寝る前に色々なものを固定したり片付けたりしました。
再塗装したウッドデッキはどうかというと、まあまあ弾いていますね、水を。
15年以上経つウッドデッキで再塗装(多分5回目?)して、これだけ弾けば、いいところでしょう。

それにしても大雨ですね。
最近は、梅雨じゃなくても、台風じゃなくても、低気圧が発達しやすくて、太平洋の海水温が高いせいで、大雨になって、風も強くて、嫌になります。
もっとひどくて、災害になるところも多くて、本当に温暖化はなんとかしないといけないのですがね...。

にほんブログ村 にほんブログ村
2019/05/20

玄関ポーチデッキを再塗装

Thompson's WaterSealで再塗装した玄関ポーチデッキ
ウッドデッキを再塗装した翌日の午前中に玄関ポーチデッキも再塗装しました。
夕方前から雨が降り出す予報だったので、午前中に塗ってしまおうと思ったのですが、午前中からパラパラしてきて、急いで塗りました。
本当はサンダーをかけたかったのですが、最近はあまり時間をかけられないので、今回は諦めました。
まあ、梅雨前だし、これで良しとします!

にほんブログ村 にほんブログ村




2019/05/19

ウッドデッキの再塗装

かなり塗装が剥げてしまった南側のデッキ
前回塗装したのはいつだだったか...。
すっかり剥げてしまっている南側のウッドデッキですが、ところどころ限界がきているところがあります。
今年の梅雨は乗り切れないだろうと思い、再塗装することにしました。
ずっと後回しにしてきたのには理由があって、何度も使ってきた油性ステイン塗料のInWoodが日本に入ってこなくなり、入手できなくなったのです。
すごく塗りやすいステイン系塗料で価格も高くなく、雑誌ドゥーパでも紹介されていて、いい塗料でしたが、製造しているアメリカの会社が買収かなにかされて、同じクオリティのものが作られなくなって、日本の代理店が輸入をやめてしまたようです。

ということで、InWoodを使う前に一度だけ使ったThompsonという会社のもの(その当時はホームセンターで売っていた)を、たまたまamazonで見つけて、値段も安かったのでまた買ってみました。
Thompson's WaterSeal Sheer Natural Ceder 1Gallon。

Thompson's WaterSealで再塗装中のデッキ
シダー色のはずですが、思いのほか明るめで、ちょっと失敗したかなと思ったのですが、塗ってみたら悪くなかったです。
ちょっと中身が固形化している部分があって、何の成分が固まっているのかわかりませんが、(思ったより溶剤臭くないので、もしかしたら)エマルジョン剤か、樹脂蝋のようなものかもしれません。
まあ、値段なりでしょう。
2度塗りしないこと、と書いてありました。
実際のところ塗って10分くらいで、もう一度塗料を乗せると弾いたので、コーティング剤のようなものが入っていそうです。

Thompson's WaterSealで再塗装したデッキ
塗り始めて約3時間で完了です。
乾燥は最低12時間と書かれていました。
明後日は雨の予報なので、早めに降らないことを祈りたいです。

にほんブログ村 にほんブログ村


2019/05/18

新セキュリティ対応ETC車載器CY-ET926D

ダイハツ ミラトコットにパナソニック製新セキュリティ対応ETC車載器CY-ET926Dを装着
さて、姪っ子のミラトコットにETC車載器を付けようと思って調べていたら、「新セキュリティ対応」という文字が目に留まりました。
どうやら、近い将来、古い(というか対応していない)車載器は使えなくなるようです。
確かに電波で料金収受をやり取りする機器ですから、ETC料金所でなくても、同じ読み取り機を偽造できれば、カード情報をスキミングされたり、勝手に料金を取られたりというセキュリティリスクがあるのでしょう。
まだ実被害はないようですが、被害が出たら(つまり犯罪が実行されたら)、新セキュリティ対応にETCを切り替える予定になっているということらしいです(国土交通省によると)。

ということで、パナソニック製の新セキュリティ対応ETC車載器CY-ET926Dを、姪っ子のダイハツミラトコットに装着しました。
ここが純正位置ですが、ちょっと暫定なので、配線用に穴あけはせずに、横に回しました(非推奨です)。

ETC車載器CY-ET926Dのアンテナ
アンテナの設置のために左ピラーのカバーを外しましたが、ちょっと大変でした。
ミラトコットにはピラーにもSRSエアバッグがあるので、簡単には外せない構造になっていたのです。
構造を把握するのに30分くらいかかりましたが、わかってしまえば、難しい作業ではありませんでした。

パナソニック製新セキュリティ対応ETC車載器CY-ET926D
我が家のウェイクにはCY-925Dが装着してありますが、実はアクセサリー電源の他に常時電源を取る必要がありました。
でもこのCY-926Dは、アクセサリー電源のみだったので、ヒューズボックスから取り出せる「低背ヒューズ電源取り出し5Aヒューズ差替え用」をカーショップで調達して、難なく設置完了です。
あとはディーラーに行って、セットアップ作業をお願いするだけです。

にほんブログ村 にほんブログ村