2020/05/17

薪ストーブの灰を片付ける

シーズンオフの薪ストーブの灰を片付ける
4月の下旬に焚いたのを最後にして、薪ストーブに残っていた灰を片付けました。
2003年に薪ストーブを使い始めてから、初めてです。
いつもシーズンが終わったらそのままにして、11月頃の使い始め前に煙突掃除とあわせて灰を片付けていました。
毎年「そんなんじゃあ、ダメだよなー」と思ってきましたが、今年はなぜかやる気になって。
これもStay Homeのなせる技?
できれば、煙突掃除もしてしまいたいのですが、できるかな?ちょっとハードル高いかも。

そして、思わぬことに気づきました。
薪ストーブを使っていると、チャッカマン、塵取り、火ばさみ、などなど、色々な小物が必要なのですが、シーズンオフの保管場所が決まっていませんでした。
でも、薪ストーブの炉内がきれいなら、中に収納できるじゃん!!!
あー、今までそんなことに気づかなかったなんて、アホやん。

ところで、薪ストーブユーザーの方々は灰をどうしてるんでしょうね。
我が家では、1シーズンで、だいたい大ゴミ袋5~7袋くらいになります。
毎年毎年、庭に撒くには限界があります。
家庭菜園やってる方が時々もらってはくれますが、そんなに必要ないようで。
結局地道に1年に分けて庭に撒いていますが、もっと上手い使い道はないものかなぁ?

にほんブログ村 にほんブログ村


2020/05/17

まだ蕾の紫陽花

まだ蕾の紫陽花
ここ数日、5月にしては気温の低い日が続いています。
最高気温は20度に届かず、最低気温も10度をちょっと超えるくらい、そして曇りがちで、時々北風の雨が降っています。
梅雨ほど湿っぽくはありませんが、梅雨のような空です。
近所の公園の紫陽花はまだ蕾で、ガクも緑色で、葉っぱも深い緑で、ある意味今の天気らしい色合いです。

雨は長い時間続くわけではないので、比較的安定した曇りの日には、少し外に出て近くの公園を散歩します。
平日にも関わらず、人は多め、特に子供が多めです。
ここは住宅地の中の公園ですが、ここ10年位、子供が遊ぶ姿を見ることはあまりありませんでした。(インドアなゲームが遊びの中心だからですね)
どちらかと言えば、平日の午前中はお年寄りが集まって、グランドゴルフ?のようなスポーツに興じていたり、天気が良ければお昼前後には小さな子を連れた数人がレジャーシートを広げていたり、どこかの幼稚園がマイクロバスで来ていたり、どこかの施設のバスが来ていたり、とそんな光景が日常でした。

ですが、今はある意味で賑やかで、公園本来の姿を取り戻しているようです。
テレビで見る海外の公園は、よく手入れされているところでも、そうでなくても、人が集まり、思い思いに距離を取って、ベンチに座っている人たち、芝生に腰を下ろし読書をしている人たち、何かのエクササイズ(ヨガとか太極拳?)をしている人たち、犬の散歩の人たち、そういう光景をよく見ることが出来ます。
日本のありふれた公園でも、そんな光景が当たり前になるといいなと思います。
もっと外に出て、陽に当たりながら(紫外線に当たるのはとても重要です、ビタミンDが作られます。陽の光はメンタルヘルスにも大切です。)、のんびりとした時間を過ごす、その良さや大切さを皆が知るようになればいいなと思います。

にほんブログ村 にほんブログ村


続きを読む

2020/05/14

カジイチゴをトッピングしてヨーグルトグラノラの朝食

カジイチゴをトッピングしてヨーグルトグラノラの朝食
庭のカジイチゴが最盛期です。
毎朝摘んで、我が家の朝食であるグラノーラヨーグルトにトッピングします。
自然の甘みがあって、食感も柔らかく、美味しいです。
すごくたくさん収穫できるわけではないけれど、放任しておいても毎年実がなってくれるので、すばらしいです。
手をかけてあげることが苦手な我が家向き。
そろそろ、木が大きくなってきたので、場所を変えようかなと思案中です。

にほんブログ村 にほんブログ村


2020/05/11

huawei novalight2壊れる

Huawei nova2lightが壊れる
私が初めて持ったスマーフォンは、huaweiのP8lightでしたが、2年を待たずしてWifiとBluettothが死んで使い物にならなくなりました。
その後同じメーカーのnovalight2という機種を入手して使っていましたが、やはり2年持たずで、再起動ループが始まり、その後起動できなくなり、最後はリカバリーにも失敗して、深刻なエラーを吐いて、終わってしまいました。
1台目はおそらく、Wifiチップの故障だろう(なぜならbluetoothも同時に使えなくなったから)と思います。
2台目は電源マネージメントの故障だろうと思います。なぜなら初めて強制ダウンしたのはまだバッテリ残量が50%以上あるときにカメラを起動しようとした瞬間に強制ダウンし(カメラは電流使うねん)、以後数回再発し、その後使用中に充電しようとUSBケーブルをつなぐと強制ダウンするようになっていったからです。

故障が2台続いたので、もうHuaweiの廉価機には手を出さないし、人にも薦めません。
さて、代替機はどうしようかな?

にほんブログ村 にほんブログ村




続きを読む

2020/05/09

ログハウスの外壁と木製ドア再塗装

ログハウスの外壁と木製ドア再塗装
2年前に外壁を白にしよう!と決めて、和信のガードラックアクアのホワイト4L缶を購入し、塗り始めたのですが、北側の面を塗って以来もう2年経ってしまいました。
ですが、昨年の秋の2回の台風襲来で、ログの外壁はもう待ったなしの状態です。
ということで、Stay Homeだし、妻の「玄関塗りたい!」のひと言で、東側の面を塗りました。

ログハウスの外壁と木製ドア再塗装
玄関ドアを塗るには、マスキングして丁寧な塗りが必要なので、妻に任せました。

ログハウスの外壁と木製ドア再塗装
ちょっと厚めに塗って、いい感じです。

水性のペンキは油性ステインに比べて延びなくて、手のひらや手首が疲れやすく、一度に広範囲を塗れません。
ましてや、我が家は丸ログなので、50mmくらいの刷毛を使って、、、となると無理はできず、こつこつやっていくことになります。
夏までに終わるかな?

にほんブログ村 にほんブログ村



2020/05/02

庭のカジイチゴとオダマキ

庭のカジイチゴ
今年も庭にカジイチゴが生り始めました。
毎年この時期に小さなかわいいオレンジ色の実が成ります。
我が家で唯一、毎年収穫できる果物です。
ヨーグルトのトッピングとして食べます。
自然の恵みですね~。

庭のオダマキ
ずい分と前に種をもらって植えたのか、株をもらって植えたのか、はたまた買って植えたのか、忘れてしまったのですが、庭にずっとあるオダマキ。
宿根草なので、毎年咲きますが、種でも容易に増やせる、日陰に向いたかわいい花です。
我が家の庭では東向きの場所で繁殖しています。
土が乾かないところがいいようです。

にほんブログ村 にほんブログ村


2020/05/02

ドライブレコーダーGC-DR20設置

ドライブレコーダー GC-DR20 DIY設置
これまで使ってきたドライブレコーダー ユピテル製DRY-FH220Mは、タイヤ館のフリーペーパーの創刊号のプレゼントで当たったもので、今から7年くらい前に、以前乗っていた車に付けていたもので、ダイハツウェイクにも付けていたのですが、このドライブレコーダーはルームミラー型で軽ミニバンのルームミラーには不向きでした。
理由は、ルームミラーがフロントウィンドウから離れているので、前方視界が全然足りません。
特に上方が映らず、交差点侵入時の信号機が映りません。
さらに問題だったのは、カメラの向きを優先すると後方視界がほとんど取れないということでした。

ということで、ウェイクに乗り始めてすぐに新しいドライブレコーダーに変えようと思っていたのですが、なかなか機種選定に迷ってしまって、2年経ってしまいました。
ですが、今年初めに姪っ子のミラトコットに設置したドライブレコーダーがなかなか良かったので、うちのウェイクにも付けることに決めました。
それはJVC KENWOODの「論よりスマホ」GC-DR20という機種です。
選定理由は色々あって、まず国産メーカー(中国メーカーはamazonでたくさんあるけど、日本向け品質管理が?)。
GPS付は時刻修正自動で出来ていいけど、経路を専用ビューワーで見るまではしないし(専用ビューワーのセキュリティが不安)。
前後カメラ付きはいいけど、後方カメラだけ壊れたら?(前と後ろは独立してた方がいい)。
この機種の一番いいところは、国産メーカーでWifi接続でスマホで録画ファイルがすぐ見られるというところ。
事故の時、警察にすぐに動画が見せられるのは、すごく大事!
だから、画質や夜間の見え方が、ちょっと前レベルでも良しとしました。
さらに、この機種はユピテルさんのOEMっぽいので、そこも安心材料としました。

まあ、ドライブレコーダーが活躍することがないのが一番ですが、残念ながら3年前にもらい事故があって、証拠映像として活躍したので、スマホやナビなどに気を取られて、わき見運転する人は依然多くて、車に関心が薄れてしまった若者の運転レベルもちょっと...?、そんなご時世ですから、今現在もこれからも車には必須のアクセサリーでしょう。

不調のユピテルDRY-FH220Mは、使えるうちはサンバーに載っけておこうかなと思います。

にほんブログ村 にほんブログ村


続きを読む