2019/10/14

恐怖のブルースクリーン

恐怖のブルースクリーン
妻の使っているデスクトップPC(Windows 7からの無償アップデートWindows 10、自作PC)で、恐怖のブルースクリーンが出てしまいました。
その後も、起動から30分~1時間くらいの間に頻発してしまい、原因を色々探ってみました。
まずは、プリンターで印刷すると出やすいみたいで、プリンタードライバーをアンインストールしてみましたが、状況は変わらず。
さらにプリンター関連のユーティリティが削除できない不具合が発生し、さらに混乱。

システムの復元でもするかと考えていたのですが、ネットの口コミを頼りに、まずは、Windows管理ツールの中にあるメモリ診断を走らせてみました。結果はOK。
システムドライブスキャン
次にコマンドプロンプトから「sfc /scannow」を走らせてみるも、一回目はだめでしたが、二回目で「整合性違反なし」と出て、パス。
次にシステムドライブのエラーチェックを走らせると、何やらもう一度やれ見たいなのが出たので、コマンドプロンプトに行って「CHKDSK C: /F」で修復を行うと、いくつかのファイルの修復が行われ、もう一度走らせて修復数が減ったところで終了する。

これでなんとかなったみたいで、以降ブルースクリーンは出なくなっています。
しばらくは様子見です。

にほんブログ村 にほんブログ村
2019/09/20

デスクトップパソコンの故障修理

デスクトップパソコンの故障修理
台風15号での停電のあと、数日後に復旧してすぐに雷が友人宅を襲い、LANやパソコンや電話機やテレビのブースターなどが壊れてしまいました。
その友人Mさんのパソコンは私が2013年ころ自作したもので、すぐに引き取って調べたところ、マザーボードが損傷している可能性が疑われました。
雷で光ルーターも壊れたので、LANケーブルからサージが入ったと思われます。

ということで、
マザーボード:ASUS PRIME H310M-A R2.0
CPU:Intel Pentium Gold G5400(第8世代)
メモリ:DDR4-2666 4GBx2(CFD販売 Panram製)
電源: Thermaltake Smart 500W
を入手して、ほかのブルーレイコンボドライブとPCケースとシステムドライブはそのまま流用して、修理を行いました。
組みなおして起動すると、マザーの変更後はWindows 10のライセンスが通らないので、「ハードウェアを変更した」というステップのあと、プロダクトキー(当初制作時のOSのWindows 8.1(DSP)のプロダクトキー)を入力することでライセンスが通りました。
(これは修理前にMicrosoftアカウントでサインインしていたパソコンだから出来たことで、もしローカルアカウントで使っていたらだめでした)
デスクトップパソコンの修理

全くの新品にする手もあったのですが、友人宅は台風被害も多くて、少しでも出費を抑えながら現状復帰する方法を選択しました。
実はそろそろシステムドライブをHDDからSSDにしようね、という話をしていたのですが、今回は見送って、また後程ということにしました。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ


2019/06/14

Windows 10 バージョン1903 来る

Windows Update 2019 May 1903
Windows 10 バージョン1903(May 2019)が、珍しく我が家の4台のWindows 10マシンに同時にやってきました。
2台の自作デスクトップパソコンと2台のノートパソコンです。
4台ともWindows 7からの無料アップデートでWindows 10になったマシンです。
だいたい1.5~3時間くらいでアップデートは完了しました。
まだまだ頑張ってくれます、我が家のお仕事用パソコンたち。
ありがたいことです。

にほんブログ村 にほんブログ村


2017/06/27

ノートパソコンのOSをWindow XPから8.1へアップグレード

Windows 8.1 UpdateにアップグレードしたSONY VAIO typeA VGN-AR51DB
今から11年ほど前、夫婦で個人事業を始めた時に「長く使えるように、そして大画面で作業しやすいものを」と買った2台の「SONY VAIO typeA VGN-AR51DB」。
妻が使用していた1台はお安くWindows 8へアップグレードできる2014年にアップグレード版を購入してOSアップグレードしました。
既にWindows 7マシンを2台自作して、メイン作業はそちらに移っていたのですが、Window 8マシンが一台もないのは、少し仕事上困っていたので、アップグレードアシタンンスを走らせて、一部の機能(地デジやWebカメラ)が使えなくなることを承知でWindows 8にクリーンインストールでアップグレードしました。
以来、主に外に持ち出して、17型WXGA+(1440×900)の大きなディスプレイのノートPCとして活躍してきました。

そしてもう1台のVAIOを、やっとWindows 8.1 Updateにアップグレードしました。
こちらは、新規インストール用インストールメディアを購入してのアップグレードで、今年の初め頃購入しておいたものです。
このVAIOは購入時はWindows XP ServicePack1でした。
その後、ServicePack2を当てて、メモリを1GBから2GBに増設し、サポートギリギリまで使って、サポート終了後は完全にオフラインで主にスキャナー(フラットベッドとフィルムスキャナー)を動かすために使用してきました。
昨年フィルムスキャナーが壊れて、稼働率がぐんと下がり、やっと決断してOSアップグレードです。
アップグレードに当たって、自作PCで最初に使った120GBのSSDが余っていたので、システムディスクとして換装することにしました。
換装はちょっと手こずりましたが、無事出来て、Windows 8.1 Updateも問題なくインストール出来て、ちょっとマシンが蘇った感じです。
想像よりはマシンスピードは速くなりませんでしたが、振動に強いSSDの安心感は享受できそうです。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ

続きを読む

2017/06/15

やっと降ってきたWindows 10 Creators Update

Windows 10 Creators Update
4月11日から順次始まっていたWindows 10のメジャーアップデート「Windows 10 Creators Update」が、2か月経ってやっとうちのPCにも降ってきました。
Windows 7 SP2の時に作ったPCで、無償アップグレードでWindows 10にしたPCですから、後回しになっているのはわかっていました。
前回のAnniversary Updateも数か月待たされましたしね。
更新は15分くらいで終わり、とりあえず無事に入ってよかったです。
他にWindows 10のPCは、同様の自作PC1台とロースペックノートPC2台がありますが、まだ降ってきません。
はーやーく~!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ