2020/03/13

mouseのノートPC

mouseコンピューターのノートPC
友人用にmouseコンピューターのノートPCを購入しました。
mouseコンピューターは、BTOパソコンですが、今回はカスタマイズせずに、価格ドットコム経由の限定モデル(mouse F5シリーズ)をそのまま購入しました(通常ルートより消費税分くらい安かった)。
スペック的には、Celeron4205U(第8世代、Coffee Lake)、SSD256GB、メモリ8GB、DVDドライブ、15.6型FullHD、Win10Home 64bit、有線LAN、USB Type-C、SDカードスロット、11ac、bluetooth5.0などなど。

mouseコンピューターのノートPC
本体とバッテリーパックとACアダプターに、マニュアル類と特典プリインストールソフト(マカフィーリブセーフ15月分とWPS Office Std)のキーや(多分DVDドライブの)バンドルソフト(サイバーリンクのメディアスイート)の説明ペライチなどなど。
今はOSのメディアは付かないので、初期設定でちゃんとMicrosoftアカウントを設定しておかないとね。
今どきは光学ドライブレスが多いのですが(マイクロソフトは光学ドライブレスのモダンノートPCを一生懸命訴求しています)、仕事用にはまだまだないと困る場面があるのが、日本のちょっと変化に弱いところです。(海外では当たり前にデータのやり取りはUSBメモリやSDカードやクラウド経由なので)
それでも重さ約2.1kgってのは、光学ドライブ搭載にしてはなかなか軽いし、薄いですねー。

さて、友人宅へ持っていって、初期セットアップをしなければいけませんが、どれくらい時間かかるかな?
(結果、私が初めてだったマカフィーのセッティングに手間取ったこともあって2時間でした!)

にほんブログ村 にほんブログ村


2020/02/14

ナノ無線LAN子機

tp-link社製AC600ナノ無線LAN子機 Archer T2U NANO
2011年春頃に購入したNEC製のノートパソコンPC-LE150/Cの無線LANが繋がらなくなってしまいました。
去年の春頃から不安定になり、夏頃安定したのですが、秋頃からまた不安定になり、年末頃からついに繋がらなくなりました。
内臓の無線LANアダプターのドライバーが古くなり、もともとWindows 7機だったものをWindows 10に上げているマシンなので、そろそろ無理があるのも仕方ありません。
ということで、思い切ってUSBに挿すタイプの無線LAN子機を購入しました。
一応11acにも対応するので、この先このノートPCを使わなくなっても他のマシンで流用できるでしょう。

使い方は、まずPCを起動し、次にこの無線LAN子機を挿し、付属のCDをセットしてAutorunを走らせて後は画面の指示に従い、ドライバーをインストールすれば準備はOKです。
そしてタスクバーから利用できるWifiの一覧から自分ちのアクセスポイントのSSIDを探して、パスワードを入れればつながります。
(ここで、WPA2-パーソナルの暗号化方式をTKIPで繋ごうとしたので、AESに手動で変更しました。)
今までこのノートPCでは繋げなかった11aでの接続が出来て、体感スピードも速くなり、かなり満足です。
もっとはやく買えばよかったなぁ。

にほんブログ村 にほんブログ村


2019/10/14

恐怖のブルースクリーン

恐怖のブルースクリーン
妻の使っているデスクトップPC(Windows 7からの無償アップデートWindows 10、自作PC)で、恐怖のブルースクリーンが出てしまいました。
その後も、起動から30分~1時間くらいの間に頻発してしまい、原因を色々探ってみました。
まずは、プリンターで印刷すると出やすいみたいで、プリンタードライバーをアンインストールしてみましたが、状況は変わらず。
さらにプリンター関連のユーティリティが削除できない不具合が発生し、さらに混乱。

システムの復元でもするかと考えていたのですが、ネットの口コミを頼りに、まずは、Windows管理ツールの中にあるメモリ診断を走らせてみました。結果はOK。
システムドライブスキャン
次にコマンドプロンプトから「sfc /scannow」を走らせてみるも、一回目はだめでしたが、二回目で「整合性違反なし」と出て、パス。
次にシステムドライブのエラーチェックを走らせると、何やらもう一度やれ見たいなのが出たので、コマンドプロンプトに行って「CHKDSK C: /F」で修復を行うと、いくつかのファイルの修復が行われ、もう一度走らせて修復数が減ったところで終了する。

これでなんとかなったみたいで、以降ブルースクリーンは出なくなっています。
しばらくは様子見です。

にほんブログ村 にほんブログ村
2019/09/20

デスクトップパソコンの故障修理

デスクトップパソコンの故障修理
台風15号での停電のあと、数日後に復旧してすぐに雷が友人宅を襲い、LANやパソコンや電話機やテレビのブースターなどが壊れてしまいました。
その友人Mさんのパソコンは私が2013年ころ自作したもので、すぐに引き取って調べたところ、マザーボードが損傷している可能性が疑われました。
雷で光ルーターも壊れたので、LANケーブルからサージが入ったと思われます。

ということで、
マザーボード:ASUS PRIME H310M-A R2.0
CPU:Intel Pentium Gold G5400(第8世代)
メモリ:DDR4-2666 4GBx2(CFD販売 Panram製)
電源: Thermaltake Smart 500W
を入手して、ほかのブルーレイコンボドライブとPCケースとシステムドライブはそのまま流用して、修理を行いました。
組みなおして起動すると、マザーの変更後はWindows 10のライセンスが通らないので、「ハードウェアを変更した」というステップのあと、プロダクトキー(当初制作時のOSのWindows 8.1(DSP)のプロダクトキー)を入力することでライセンスが通りました。
(これは修理前にMicrosoftアカウントでサインインしていたパソコンだから出来たことで、もしローカルアカウントで使っていたらだめでした)
デスクトップパソコンの修理

全くの新品にする手もあったのですが、友人宅は台風被害も多くて、少しでも出費を抑えながら現状復帰する方法を選択しました。
実はそろそろシステムドライブをHDDからSSDにしようね、という話をしていたのですが、今回は見送って、また後程ということにしました。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ


2019/06/14

Windows 10 バージョン1903 来る

Windows Update 2019 May 1903
Windows 10 バージョン1903(May 2019)が、珍しく我が家の4台のWindows 10マシンに同時にやってきました。
2台の自作デスクトップパソコンと2台のノートパソコンです。
4台ともWindows 7からの無料アップデートでWindows 10になったマシンです。
だいたい1.5~3時間くらいでアップデートは完了しました。
まだまだ頑張ってくれます、我が家のお仕事用パソコンたち。
ありがたいことです。

にほんブログ村 にほんブログ村