2021/02/08

九十九里ハーブガーデンで夕食

九十九里ハーブガーデンで夕食
緊急事態宣言下で、気ままに外食することができないご時勢です。
ましてや夕食ともなれば、ラストオーダーは午後7時や7時半です。(午後8時閉店だから)

ですが、たまには!って思って、近場の良く知っているところで夕食をとることにしました。
九十九里ハーブガーデンのレストラン・ラ・パニエです。
事前に調べたら、午後6時閉店だそうで、5時前に行ってみました。
広い店内には誰もいなくて、月曜だし、ほぼ貸切ですが、もう一つのお目当ての手作りケーキは完売でした。
妻は看板メニューのイワシのローズマリーフライセット、私は手ごねハンバーグセットにしてみました。
以前はあったダルマストーブがなくて、大きなガスストーブが置かれていました。(ちょっと残念)
換気のため窓が開けてあり、店内はちょっと寒い感じでしたが、ガスストーブの横のテーブルで食べたので、問題なし。

一日もはやく収束してほしいものです(人間の身体が新型コロナに慣れて、他の4種のヒトコロナウィルスと同様になって、第5のコロナウィルスになるまで、この状況は続くでしょうが)。

にほんブログ村 にほんブログ村
2021/02/04

グランプラスのチョコレート菓子

グランプラスのチョコレート菓子
薪ストーブ仲間であり、ログハウスの住人仲間でもあるMさんから、昨年末のお歳暮のかわりにと、(株)グランプラスのチョコレート菓子をいただきました。
いただいたのは、八街市にあるグランプラスの工場アウトレット品だそうで、柿の種チョコの「柿チョコ久助(ミックス)」と「あられチョコ(ミルク)」とアーモンドチョコの「ドラジェ(4色)」。
昨年末に奥歯のトラブルに見舞われて、固い食べ物を避けていたのですが、今週一応の処置が終わって、安心して食べられるようになり、このいただいたチョコレート菓子を食べてみました。
美味しいです!コーヒーにも煎茶や紅茶にも合う!

グランプラスのチョコレート菓子
(株)グランプラスでは、自社ブランド品の他に委託品や製菓材料も生産しているようです。
以前、岐阜の実家へ行き来していた時に、モンテールの工場に行ってみたことがあるのですが、工場直売所があって、お菓子好きにはなかなか楽しいところです。
きっと(株)グランプラスの八街工場もそんな感じかもしれません。
機会があったら行ってみたいな、と思います。

にほんブログ村 にほんブログ村
2021/01/05

ごはんや千葉都町食堂

まいどおおきに都町食堂
ほぼ毎週所用で千葉市へ行きますが、所用は夕方のため、終わると午後8時を過ぎていて、だいたい「ごはんや千葉都町食堂」に寄って夕食をとります。
ここを利用する理由は、健康的な食事のためです。
このお店は色々なおかずを選択して、ごはんやお味噌汁とともに精算するスタイルなので、私と妻でおかずや小鉢を取って(塩分を除けば)多くの品目を食べることが出来るので、コンビニ弁当やファミレスや牛丼などと比較すれば、ずっと健康的です。
店員さんたちに次第に顔も覚えられ、年末や、年始にちょっと挨拶の言葉を交わしたり、店内は一人客が多いこともあり静かで、何しろ落ち着いて家食かのように食べられるのがいいです。

昨年の春から営業時間は短くなり、以前はなかったお弁当の販売もあり(それも時々利用していて)、新型コロナウィルスへの対応は色々な苦労があると思いますが、がんばって営業してほしい、良いお店です。

にほんブログ村 にほんブログ村
2020/12/23

茂原市の洋食屋キッチンハウス

茂原市のキッチンハウスで夕食にチキンのトマト煮
もう何年も行ってなかった、千葉県茂原市のキッチンハウスという洋食屋さんに行って、夕食を食べました。
所用で富津の方へ高速で行き、帰りは下道で帰ろうと思ったのですが、なんとなく走っていたら、茂原まわりになってしまったので、茂原で夕食をということにしたのですが、どこにしようか疲れていて私は頭が働かず、妻が「キッチンハウスは?」と懐かしい店名を口にしました。
私は20年以上前に茂原市に住んでいたことがあり、そのころよく食べに行ったお店です。
茂原駅のすぐ近くですが、表通りに面していなくて、少しわかりにくいところにあります。
果たしてやっているのかな?と思って通り側にある2台だけ停められる駐車場に車を入れて、お店の前に回ってみると、やっていました。
お店の中は以前と変わらず、カウンター席とテーブルが2つです。
メニューの価格帯も変わらず、ご主人は相応に年齢を重ねた様子でした。

私はチキンのトマト煮を、妻は冬季限定のポークシチューを注文しました。
優しい味は変わらず、ボリュームもあって、身体が暖まる料理でした。
派手さはなく、普通のお店ですが、いい料理が食べられるお店がこうして続いてくれていて、ちょっと嬉しい気分になりました。
うまくこの時期を乗り切って行ってほしいと思います。

茂原市のキッチンハウス
手前の道は線路高架沿いの歩道で、つまり車通りからはお店が見えません。
茂原駅の通勤通学の人だけが気づく洋食屋さんです。

にほんブログ村 にほんブログ村
2020/12/16

ベリーズカフェのフィッシュコンビサンドウィッチ

ベリーズカフェでフィッシュコンビサンドウィッチのランチ
所用で千葉県茂原市に行かねばならず、ついでにランチを、ということで色々迷った末に、かなり前に行ったことのある「ベリーズカフェ」というカフェレストランに行きました。
基本的にアメリカン(とくに西海岸)な料理がメインのお店で、多分チェーンではなく、独立店だと思います。
九十九里海岸エリア(とくに白子町や一宮町エリア)にありそうな、もしくはあったらすごくウケそうなお店ですが、茂原市の大きい住宅地の中にあって、地域密着の人気店です。
注文したフィッシュコンビサンドウィッチは、頼めばカットして出してくれて、白身魚フライが2個入っていて、トマトスライスやレタスにタルタルソースがたっぷりの、お腹に溜まるサンドウィッチです。
タコスチップスとコールスロー付きで780円。
アメリカンスタイルが好きな私は、かなり満足です!

茂原市は今から20年以上前に住んでいたところで、いい思い出も、そうでない思い出もあって、単純に懐かしむことはできませんが、千葉の外房エリアでは、大きな企業の工場などが複数あるおかげで経済が豊かで、やはり羨ましいと思う部分はあります。
20年前に比べれば(もっと言えば30年前と比べれば)それでも、廃れた部分はあるのですが、九十九里周辺の市町村と比べれば、まだまだずっと良くて、そういう意味では今のような経済規模を維持してほしいな、と思います。

にほんブログ村 にほんブログ村