2019/05/20

玄関ポーチデッキを再塗装

Thompson's WaterSealで再塗装した玄関ポーチデッキ
ウッドデッキを再塗装した翌日の午前中に玄関ポーチデッキも再塗装しました。
夕方前から雨が降り出す予報だったので、午前中に塗ってしまおうと思ったのですが、午前中からパラパラしてきて、急いで塗りました。
本当はサンダーをかけたかったのですが、最近はあまり時間をかけられないので、今回は諦めました。
まあ、梅雨前だし、これで良しとします!

にほんブログ村 にほんブログ村




2019/05/19

ウッドデッキの再塗装

かなり塗装が剥げてしまった南側のデッキ
前回塗装したのはいつだだったか...。
すっかり剥げてしまっている南側のウッドデッキですが、ところどころ限界がきているところがあります。
今年の梅雨は乗り切れないだろうと思い、再塗装することにしました。
ずっと後回しにしてきたのには理由があって、何度も使ってきた油性ステイン塗料のInWoodが日本に入ってこなくなり、入手できなくなったのです。
すごく塗りやすいステイン系塗料で価格も高くなく、雑誌ドゥーパでも紹介されていて、いい塗料でしたが、製造しているアメリカの会社が買収かなにかされて、同じクオリティのものが作られなくなって、日本の代理店が輸入をやめてしまたようです。

ということで、InWoodを使う前に一度だけ使ったThompsonという会社のもの(その当時はホームセンターで売っていた)を、たまたまamazonで見つけて、値段も安かったのでまた買ってみました。
Thompson's WaterSeal Sheer Natural Ceder 1Gallon。

Thompson's WaterSealで再塗装中のデッキ
シダー色のはずですが、思いのほか明るめで、ちょっと失敗したかなと思ったのですが、塗ってみたら悪くなかったです。
ちょっと中身が固形化している部分があって、何の成分が固まっているのかわかりませんが、(思ったより溶剤臭くないので、もしかしたら)エマルジョン剤か、樹脂蝋のようなものかもしれません。
まあ、値段なりでしょう。
2度塗りしないこと、と書いてありました。
実際のところ塗って10分くらいで、もう一度塗料を乗せると弾いたので、コーティング剤のようなものが入っていそうです。

Thompson's WaterSealで再塗装したデッキ
塗り始めて約3時間で完了です。
乾燥は最低12時間と書かれていました。
明後日は雨の予報なので、早めに降らないことを祈りたいです。

にほんブログ村 にほんブログ村


2018/09/12

木製網戸の固定具を交換

木製網戸の固定具を交換
我が家のログハウスの窓は木製のドレーキップ、そして網戸も木製で、窓枠に固定具でとまっています。
ですが、数年前に西側の窓の掃除をしようと網戸を外したところ、その固定具が破損してしまいました。
やはり西日で樹脂製の固定具の劣化が進んだのでしょう。
2年ほど前にその固定具を何個か入手していたのですが、そのままになってしまっていました。
外回りの整理をしているときに急に思い立って、その固定具の交換をしました。
木製網戸の固定具
写真上が新品、下が破損したもの。
将来はこの方法での留め方は、変えないとなぁ、と思っていますが、どうするのがいいのか思案中です。

にほんブログ村 にほんブログ村


2018/06/09

霧除けを新調してログ壁も再塗装

新しい窓の霧除け
新調した霧除けを据え付けて、ログ壁との境界をコーキングします。
養生をして...
霧除けのコーキング
バッチリ、コーキングしました。
これで安心です。

ログの木口のコーキング
ログの木口も念入りにコーキングです。
コーキング剤は、アメリカのレッドデビル社製セルロンシーラント(シリコン樹脂配合の水系コーキング剤)です。

ログハウス北側のログ壁面の再塗装完了
とりあえず、北側のログ壁再塗装はひと段落です。
ホワイトですが、微妙に下地の建築当初のクリームグリーン色が見えて、いい感じです。

新しい霧除けと窓
窓はちょっと霧除けだけ色が明るめですが、仕方なし!

にほんブログ村 にほんブログ村



2018/06/05

北側のログ壁再塗装

新しい霧除け
霧除けのサイズを測ってみると1×10が使われていることがわかり、近くのカインズホームで早速買い出し。
現物合わせでカットして、あとはペンキを塗るだけです。

今回の再塗装で使用したペンキ
窓回りはサドリンクラッシックのブルーにしました。
少しターコイズブルーな感じが決め手です。

再塗装色はガードラックアクアのホワイト
再塗装色はガードラックアクアのホワイト(A-12)です。
水性塗料で基本は薄めずにせっせと塗るだけです。
乗りがいいので、垂れたりはせず、素人に扱いやすい感じです。

ログハウスの北側の再塗装
上から塗るのが普通ですが、なんとなく下から塗っていきました。

窓トリムボードはサドリンクラッシックのブルーで再塗装
窓トリムはノンロットのレッドが塗られていましたが、だいぶ剥がれているので、ブラシで擦って、古い塗膜を軽く剥がして、サドリンを塗りました。
こちらは油性です。

にほんブログ村 にほんブログ村


続きを読む