2024/01/19

ガス給湯器の交換工事

リンナイのガス給湯器RUF-E2007SAW(A)設置工事完了
年末にガス給湯器が故障してしまいました。
電源が落ちて、リモコンの表示も消え、考えつくことはやってみましたが、再起できませんでした。
我が家のお風呂は旧ヤマハリビングテック製で、今はトクラスというところが事業を引き継いでいますが、一応電話をしてみましたが、すぐにそのガス給湯器はリンナイ製なのでリンナイへかけてくれ、みたいな対応をされたので、リンナイに電話をしたら丁寧な対応をしてくださいました。
色々教えてもらい、ネットで勉強もしてやはりリンナイ製にしようと見当をつけて、年が明けてから新築時にちょっとお世話になったホームセンターへ出かけました。
ですが、モノはあるが、工事までに3~4週間はかかる、みたいなことを言われました。
今現在、ガス給湯器の品薄感はないようで、要は工事がいつになるか?だけが懸念事項なのだと判断し、薪ストーブ&ログハウス仲間で、リフォーム業を営んでいるMさんに相談してみたら、お見積りをすぐにいただき、お願いすることにしました。
すると数日でモノが入り、工事日が決まり、早速取付工事です。
Mさんは監督、作業はガス工事屋さんが来て3時間ほどで工事完了。
設置してもらったのはリンナイのガス給湯器RUF-E2007SAW(A)オートタイプ。

リンナイのガス給湯器のリモコンMBC-240V(A)
これは台所リモコンMBC-240V(A)です。
今は通話型やWiFi接続できるものもありますが、住宅設備はシンプルなのが一番なので、スタンダードタイプにしました。
液晶画面と文字が大きくて、遠くからでも見やすいです。
面白いのは20年経っても、音声案内がほとんど変わらないところです。違和感がなくていいですね。

にほんブログ村 にほんブログ村

続きを読む

2023/12/14

北側ログ壁の塗装

北側ログ壁を塗装した
12月に入って思いのほか雨が多く、北風を伴って降るので、北側のログ壁が雨に濡れます。
また製作したバルコニー下に一時的に置きたい端材があるので、ログ壁を再塗装しておくことにしました。

20年くらい前の新築当初よりは雨が降ることが通年で増えたと感じます。
完全な木造住宅であるログハウスには、高温多湿の季節が長い日本で、なおかつ年間(通年)降水量が増えることは厳しい環境になったと言えると思います。
メンテナンスがこれからますます大切になってくるでしょう。
それを負担に感じずに、楽しくやっていきたいな、と思います。

にほんブログ村 にほんブログ村


2023/01/22

寒波に備え水道管凍結防止

プチプチ緩衝材を巻いて立水栓の蛇口の凍結予防
今週は中頃に今冬最強(10年で最強?)の寒波がやってくる予報で、最低気温が-5度くらい(しかも2日続く)になりそうなので、屋外の立水栓の凍結対策をやってみました。
断熱は、要は空気層を作ればいいのですから、段ボールや緩衝材で覆ってやればいいのだと思い、家にあった梱包材のプチプチを巻いてビニール袋で覆ってみました。
-15度や-20度ともなれば、これでは心許ないでしょうが、-5度くらいならこれでいいでしょう。
何にもやらなかった過去には蛇口が凍結したことがあり、破裂しなかったのは幸いでしたが、今度は大丈夫だと思います。
給湯器の方は、2年前にDIYで分厚い保温材を巻き直しているので、心配なし。

それにしてもこんなことが毎冬にならないことを願いたいものですが、今冬の北米のホリデーシーズンの大寒波やその後の西海岸の大雨による洪水、シベリア地方の大寒波、ヨーロッパの暖冬などなど、地球温暖化による世界の気候のかく乱は今後も続くのでしょうね。

にほんブログ村 にほんブログ村


続きを読む

2022/10/26

グリーンハイキの壁コントローラースイッチの修理

グリーンハイキの壁コントローラースイッチ
IHコンロ上の壁排気換気扇グリーンハイキの調子が悪く、スイッチは入りますが、途中で電源が落ちてしまう現象が頻発しています。
新築時に設置した設備のひとつですが、すでにこの会社はなく、現在は甲府市の株式会社アンクというところが扱っていて、補修部品や各種のQ&Aをウェブサイトに掲載してくれているので、それらを頼りにトラブルシューティングをしてみました。
その過程で、壁コントローラースイッチの故障の場合もあることがわかり、とりあえず外して見てみることにしました。

このスイッチはロータリスイッチで、電源が入ると赤いインジケーターが点灯します。

グリーンハイキの壁コントローラースイッチの修理
パネルを外すと、上下2か所のネジがあり、これを外すと壁スイッチが取り出せます。
が、なんと取り外せない!
ログが乾燥し(シュリンクし)穴が小さくなっていて、コントローラースイッチの基板が挟まってしまって取り出せません。
無理に取り出そうとして、基板が破損したら困ったことになります。
なので、慎重に力をかけて引っぱり出しました。

そして引き出してみて基板をよく観察すると、ヒューズが収まるべき部分にちゃんと収まっていないことが分かりました。
基板に対して垂直にソケットが設置してあり、そこの真っすぐにヒューズがハマっていなくて斜めになっていたのです。
どうやらヒューズの接触不良?という疑いが出て、ちゃんと嵌めてみたところ、換気扇は途中で止まることなく回り続けてくれて、不具合は解消しました。
ヒューズがソケットに対して少し斜めになっていたのは、ログがシュリンクして基板を歪ませていたことが原因かもしれませんが、何年か前にヒューズ交換した時にキチンと収まっていなかった可能性もあります。
いずれにしても大した問題ではなく、これで安心です。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ


続きを読む

2022/08/27

換気扇グリーンハイキの掃除

換気扇グリーンハイキ
我が家のキッチンのIHコンロ用の換気扇は、グリーンハイキ製です。
建築時に設置したものですが、すでにその会社はなくなり、今は別の会社が引き継いでいるようです。
ちょっと調子が悪くなった(低速回転時に電源が落ちるようになった)ので、掃除をすることにしました。

掃除の結果、不調は改善しなかったので、原因は他にあるのですが、モーターそのものなら、交換はかなり痛い出費になりそうです。
電気回路系の可能性もあるので、また時間があるときに調査してみたいと思います。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ


続きを読む