2024/02/01

庭のスイセンが咲いた

庭のスイセンが咲いた
庭のスイセンが咲きました。
今は庭のリフォーム中で、色々と掘り返したり、整地したりしているせいで、いくつか植わってるはずのスイセンも行方知れず。
でもこうして一株咲いてくれたのは嬉しいかぎり。
来年はいい感じの庭になっているといいなぁ。

にほんブログ村 にほんブログ村
2024/01/05

真冬に咲いたユリ

我が家の庭で真冬に咲いたユリ
確かに暖冬です。
1月にユリが咲きました。我が家の庭で。
12月に蕾をつけたのはわかっていましたが、寒さでそのままになってしまうだろうと思っていたら、年明けからの暖かさであっという間に蕾が膨らんで、咲きました。
自然の生き物の反応は素直で正直ですね。
いくら温暖な房総後とは言え、こういう異変は、確実に何が起こっているかを教えてくれますね。

にほんブログ村 にほんブログ村
2023/10/18

さとにわ耕園のコスモスの花

千葉市のさとにわ耕園のコスモスの花
千葉市若葉区にある「富田さとにわ耕園(富田都市農業交流センター)」は、時々訪れるお気に入りの場所のひとつです。
秋にはコスモス畑を楽しむことが出来ます。
季節ごとに色々な花を見せてくれます。
また園内には原田池という細長い池があり、水辺の野鳥が見られる良いところです。

さとにわ耕園のツバキの実の殻
椿の実が落ち始めていました。殻が分厚いのですね!

季節はずれに咲いていた、さとにわ耕園の桜の花
なんと桜の花が咲いていました。
暖かかったり、ちょっと寒かったりおかしな天気が続いているせいでしょうか?
こういうことが起こる新しい日常が始まっているのかもしれません。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
2023/09/24

庭にある鉢植えのサルスベリの花

庭にある鉢植えのサルスベリの花
岐阜の両親が住んだ家を手放した時に持って来たサルスベリの鉢ですが、我が家の庭に定植できずにいます。
ですが、毎年少し花を咲かせてくれます。白い花です。
実家はやむを得ず手放したので、ずっと心残りがあります。
自分の多くの選択の結果のひとつですから、長い時間をかけて飲み込んでいくしかありません。

来年の春には定植して、何年か後にはたくさん花を咲かせたいです。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
2023/08/07

タカサゴユリを活ける

庭にたくさん咲いているタカサゴユリを活けました
この時期、庭のあちこちに咲くユリを活けました。
テッポウユリかと思っていましたが、調べてみると葉の細さからタカサゴユリだと思われます。
もともとは台湾原産で、1900年代前半に園芸種として日本に入ってきて帰化したようです。
タネをたくさん作り、風に飛ぶほど軽いので、我が家にもどこからか飛んできていつのまにか増えました。
お盆を前にして咲くので、いつも活けて亡父母の遺影の前に。
個人的には庭で勝手に咲く花の中で、好きな花のひとつです。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ