2020/08/16

タニタのキッチンスケール

タニタのキッチンスケール KJ-212 BL ブルー
もう1年くらい前にキッチンスケールが壊れてしまいました。
タニタの多分20年以上使ったものだと思います。
それから、ずっと迷っていたのですが、やっと決めて買いました!新しいキッチンスケールを!
それは、タニタのKJ-212という型番で色はブルー、最大2kgまで測れて、最小表示は0.1g(0~200g)、というもです。
このモデルは2017年発売開始のモデルで、ブルーは品薄のようで、メインはホワイトとレッドのようです。
秤の部分のブルーのシリコーンゴムカバーは簡単に取り外せて洗うことが出来ます。

以前使っていたものは最小表示が1gだったのですが、0.1g単位で測れるこのモデルは、ちょっと楽しそう!?
あまり活躍することはないかもしれませんが、理系出身者としてはちょっと面白そうなモデルです。

にほんブログ村 にほんブログ村


続きを読む

2020/07/28

香りのない洗剤

ファーファ フリーアンド 無香料濃縮洗濯洗剤
洗濯洗剤は、香りの強くないものを選んで使ってきました。
これまではアタックNEOを使ってきたのですが、アタックZEROになって香りが強くなってしまい、困ったなぁということで、在庫がある限りネットで探してアタックNEOを買っていましたが、そろそろ次なる洗剤を探さないといけません。
ということで、「ファーファ Free&」という「香りのない洗剤」を使ってみることにしました。
この洗剤はもともとは赤ちゃん用であり、「94%の医師が薦める」ものです。

実際に使ってみると、確かに香りがない!素晴らしい!
我が家は夫婦ともに、揮発性化学物質に弱く、ホームセンターやショッピングセンター、大型家具店、大型電器店などに長居できません。
ログハウスに住むようになったきっかけも、見せかけの人口建材でおしゃれさを演出した某アパートでシックハウス症候群になってしまったことなので、現在の香り強烈な柔軟剤やシャンプーの氾濫には、本当に閉口しています。
人口の香りがないって、本当に健康的なことなんですよね~。
こういう洗剤は、なくならないでほしいです。

にほんブログ村 にほんブログ村


2020/06/20

もうすぐ七夕

もうすぐ七夕
近くの神社です。
七夕の飾りがしてありました。
最近(今年からかな?)、日中は拝殿が開けてあるようになりました。
いいことですね。
もっと、お寺や神社が、普通の身近な存在になればいいなと思います。
私は名古屋育ちで、子供の頃、神社の境内は良い広場であり遊び場でした。
名古屋のど真ん中あたりは、広い公園はなく、空き地も小さくて汚くて、神社の境内、大きな病院の裏の空き地、団地の建物の間の空き地、そんなところが遊び場でした。
田舎は、ある意味場所は色々あるからか、神社の境内で子供が遊んでいるのを見たことがありません。
もったいない。いいところなのにね。

にほんブログ村 にほんブログ村


2020/06/07

ブルーベリーの実

ブルーベリー
妻の実家は、房総丘陵の端ののどかなところで、いつも行くとのんびりした時間が流れていて、決して風光明媚なところでもないし、観光名所でもなく、九十九里地域のありふれた田舎のひとつだと思いますが、庭に色々と植わっている木々や果樹の木や花の木を見ていると、心を豊かにしてくれるものが本当は何かを教えてくれます。

ブルーベリーは本来、冷涼な場所を好むと思うのですが、温暖な(夏はそれなりに暑い)千葉でもちゃんと実を付けて、夏を楽しませてくれます。
もちろん、冷凍しておけば、もっと遅くまで楽しめます。

もうすぐ、実が熟しはじめて7月に入ったら、収穫できるくらいになるでしょう。

にほんブログ村 にほんブログ村


2020/06/06

五つ葉のクローバー

五つ葉のクローバー
四つ葉のクローバーというのは、なかなか見つけられないものですが、妻は割と簡単に見つけてしまいます。
どんなコツがあるのかわかりませんが、多分「形状認識」の特異点のようなものを見つける力なのでしょう。
かと言って、間違い探しが得意ではないところが、また不思議なのですが。

私は、これまでの人生で自力で四つ葉のクローバーを見つけたことはありませんが、なんと近くの公園で五つ葉のクローバーを見つけました。
なんと花言葉は「財運」。
あるといいけどね~。

にほんブログ村 にほんブログ村