2021/03/02

然花抄院のお菓子の詰合せ

然花抄院のお菓子の詰合せ
母の命日が近く、名古屋に住む姉がお供えにと「然花抄院」のお菓子の詰合せを送ってきてくれました。
然花抄院は長崎堂の贈答用ブランドのようです。
中にはどら焼きやカステラ、スイートポテトに幻月が詰めあわされていました。

母は、私を産んでから長患いをしましたが、慣れない都会暮らしに戸惑いながらも、名古屋駅から15分の便利な生活を自分のものにして、健康に人一倍気を遣い、私たち家族のためにいつも行動する、素晴らしい人でした。
私は多くのことを母の行動、考え方や言葉、振る舞いから学んだと思います。
病気が進行した晩年に、私は体調を崩し、母に寄り添うことが出来なかったことは、とても残念で、悔やまれますが、その分を父がやり切ってくれたことは、喜びでもあります。

今でも、母ならどうするかな?、母はどうしていたっけ?、ああ母の言ったとおりだな、などなど、折に触れ、母を思い出したり頼りにしたり、私の中で母は生き続けています。
そして、これからも。

にほんブログ村 にほんブログ村
2021/02/22

海外旅行用スーツケースにさようなら

妻の思い出のスーツケースにさようなら
ちょっとづつお片付けが進行中の我が家ですが、妻が思い出のあるスーツケースを処分しました。
中身が空で保管しては空間がもったいないので、カーテンを作ったりした時に残った布などを詰めて保管してきましたが、場所を取るし、中身の別の保管方法を見つけた妻は、スーツケースを点検したところ、ロック部分が壊れかかっていて、役目は終えたと判断しました。
妻が初の海外旅行に行った10代の頃から使っていたスーツケースで、約10回(多分)の飛行機旅行を共にしたのですから、思い出深いでしょう。
妻はカバンの類が好きで、大小色々なものを持っていますが、またいつか海外旅行に行ける日が来ることを(私が持病の不安なく飛行機に乗れるようになることを)願っています。
その時はまた新しいスーツケースかな?

にほんブログ村 にほんブログ村


2021/02/07

ロサンジェルス・エンジェルスのスウェット

ロサンジェルス・エンジェルスのスウェット
元マリナーズのイチロー選手がヤンキースにトレードされた頃から、NHK-BS1でMLB中継をよく見ています。
それまでは、BS放送を見る環境が整っていなかったので、イチロー選手の全盛期をよく見ていたとは言えません。
ですから、ヤンキースへトレードされた後のイチロー選手の奮闘の方が、私の記憶に多く残っています。
(もちろん、2009年のWBCはかぶりつきで見ていましたが)
私見ですが、イチロー選手が生涯マリナーズ在籍だったら、少なくともあと200安打は積み上げられたでしょう。
それほど、ヤンキース、マーリンズ在籍時は、そこそこの打率と得点圏打率があるにもかかわらず、先発で使われず、打数がとても少なかったのです。
もちろん、メジャーの契約は複雑怪奇で、どんなに成績が悪くても「先発保証」のような契約さえあるのですから、移籍後のイチロー選手がそういった選手に比べて不遇の契約を強いられたことは想像に難くありません。
そんな状況でも3000本安打を達成し、最後は2019年に古巣シアトルマリナーズで引退できたのですから(しかも1年延ばしていたら、新型コロナで、華々しい凱旋引退も出来なかったでしょうから)、やはり強いものを持っているのでしょう。

さて、そんなイチロー選手にとって代わるかのように登場した大谷選手の1年目には大興奮しました。
私は日本時代の大谷選手をほとんど見ていません。(日本のプロ野球に興味がない)
だけど、メジャー1年目の大谷選手のビッグフライ!も投球も、魅せるものが大いにあって、新しいスーパースターになりそうな予感がします。
投げて、打てる二刀流だけでも十分スーパーですが、メジャーでは最低連続3年活躍して本物、できれば5年以上で一流、超一流なら10年間は連続して一線級の活躍をして初めてスーパースターと言われます。
ですから、大谷選手にはあと8年はスーパーな活躍を期待しています。

ということで、「パシオス」というお店で、ロサンジェルス・エンジェルスのスウェットを見つけ、どうやら正規ライセンス品のようなので、セールになっていた(今の季節の商品じゃないからシーズン落ち品でしょう)のを見て、買ってしまいました。
アメリカには行けませんが、2021年シーズンはこれを着てテレビの前で観戦しようと思います!

にほんブログ村 にほんブログ村


2021/01/11

海老萬のお菓子

海老萬のお菓子
豊橋に住む甥っ子からお年賀のお菓子が(姉経由で)届きました。
海老萬のお菓子です。
ありがとう!いろいろな種類が入っていて、どれからいただこうか迷います!

時期的にも大変に気を遣う仕事をしている甥っ子夫婦の健康を祈るばかり。
一日もはやく鎮静化しますように。

にほんブログ村 にほんブログ村
2021/01/02

ロボット掃除機導入

ECOVACS DEEBOT U2 PRO
ついに、というか、やっとと言うべきか、ロボットクリーナーを購入しました。
Amozonのブラックフライデーセールで。
ずい分(多分2年くらい?)悩みました(迷いましたかな?)。
王道のルンバにすべきか、否か。
ルンバがいいのはわかりきっています。
出荷台数No.1、ということはノウハウも品質の耐久性も安定性もいいということです。
しかし、我が家での難点が3つあり、掃除機の高さが9cmを超え潜り込めない家具があること、そしてユーザー唯一の概ね不評な騒音、そして価格です。
そこで、価格が魅力、高さが8cm以下、稼働音低め、そしてダストボックスの手入れのしやすさ、などを比較検討して、ECOVACSというメーカーのDEEBOT U2 PROというものにしてみました。
最後まで悩んだのは、iRobot ルンバ692(Amazon限定モデル)とAnker Eufy RoboVac G10 Hybrid(ヨドバシカメラ)です。
セール価格で比較すれば、どれも同じような価格でした。
前者は、低価格モデルでやっと採用になったリチウムイオン電池やAmazon Alexa対応が魅力で、いずれ買うことになるかもしれません(セールのときだけど)。
後者はモップ掃除もできるモデルで、モバイルバッテリーで有名なAnkerのものなので、バッテリーの安心感があります。

さて、このDEEBOT U2 PROは、水拭きもできるのですが、惹かれたのはダストボックスが2種類あり、ダスト+水タンクのものと大容量ダストボックスがあることです。
我が家では水拭きはしないので、この大容量ボックスがポイント高かったです。
さらにブラシも2種類あり、通常ブラシとラバーブラシ(髪の毛が絡みづらい)があります。
マッピング機能はないので、あまり家具が多くある複雑な場所は向いてないでしょうから、まずは寝室から使ってみようと思います。
寝室というのは常に綿埃が堆積しやすいところですからね。
がんばってね~。

にほんブログ村 にほんブログ村