2022/07/26

2022 All Star Game SHOHEI OHTANI T-Shirt

2022 All Star Game 17 SHOHEI OHTANI T-Shirt
ロサンゼルスにお住いの妻の知り合いの方が、アナハイムのエンゼルススタジアムへ観戦に行くということで、ちょうど2022オールスターゲームの直前で、オールスターゲーム仕様の大谷くんTシャツ(たまたまその日が発売初日)を買って送ってもらいました。
発送から9日目に国際郵便で届きました。
円安なので、微妙な時期ですが、限定品なので思い切って。
約$60+送料$20。
サイズはL(S、Mは売切れ)。

その方はロスに長く住んでいらっしゃるようですが、一度も野球観戦したことがないらしく、妻が「私が大谷選手のファン」だと話して、少し興味を持ったのか、ご夫婦で球場に行かれたのでした。
ちょうどその日は大谷選手がオールスターゲーム前の最後の登板日で、ヒューストンアストロズ戦で勝ち投手になった試合(打つ方でも3塁打2打点)で、3塁側ベンチ最前列の席で観戦されて、その結果、「一瞬でファンになった」とのことでした。
当然です。
リアルで見れば、例え野球に詳しくなくても、見るものを惹きつけるのがスーパースターです。

私たち夫婦もその日はNHK-BS放送でテレビ観戦し、テレビに小さく写り込む、その知り合いの方を発見したりして、楽しみました。
(多分)初めてのMLB野球観戦が大谷選手の登板試合で、勝ちゲームだったのですから、ラッキーですね。
私もいつか、アメリカへ行って、大谷選手が出場する試合を観戦したいです。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ


2022/07/19

農家直売の朝獲りトウモロコシ

八街市の農家直売所で買って茹でた朝獲りのトウモロコシ
八街市の国道沿いの農家直売所で、朝獲りのトウモロコシを(他にスイカも)買って、茹でて食べました。
トウモロコシは朝どりをその日に茹でて食べるのが一番美味しいですね。
スーパーに並んでいるのは既に2日目か3日目なので、味が落ちています。
妻は子供の頃から朝どりトウモロコシしか食べたことがないので、スーパーでは決して買いません。
もちろん農作物ではありますが、これも自然の恵みです。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
2022/07/05

エアコンの熱交換器の交換修理

ダイキン工業のルームエアコンの対策品の熱交換器
ダイキンのルームエアコンの熱交換器を交換修理してもらいました。
部品(熱交換器)は、入荷していて修理日も決まっていたのですが、サービスの方が当日熱中症による体調不良で(大変なお仕事ですね!)、3日ほど延期になって(こちらも急がないので延期してもらって構わないと伝えました)、今日無事に交換してもらいました。
熱交換器は対策品だそうで、耐久性が上がっているといいですね。
サービスの方は2人来られて、配管を外し、本体を下ろし、熱交換器を交換するという作業で所要2時間ほどでした。
前回来てもらったときに充填された冷媒ガスは十分残っていたので、補填は行わず、修理は完了しました。

結果的に、冷媒ガスはほぼ満タン、熱交換機は対策品の新品、ということで製品寿命が延びてくれたら嬉しいです。
サービスの方たちは、午後これから6件回る予定だと言っていました。
基本的に修理対応に行く先はエアコンが動いていない30度を超える室内か、屋外での作業でしょうから、本当にこの時期の対応は大変だろうなと思います。
今回の冷媒ガスリークも冬の間に気づけたはず(あんまり暖かくなかったはず)だと思いますので、これからはもっと稼働具合に気を付けたいと思います。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ


続きを読む

2022/06/28

エアコンの故障 冷媒ガスリーク

エアコンの故障 熱交換器の配管からの冷媒ガスリーク
ダイキンのルームエアコンから冷たい空気が出ていないことに気づき、電源ランプが点滅していたので、何らかの故障かと思い、取説で確認してみたところ、リモコンを操作することでエラー番号が分かり、冷媒ガス漏れ(ガス圧低下)だと判明しました。
3年前にケーズデンキで購入したもの(但し2018年製)だったので、10年の延長保証があり、早速店頭に赴いて修理を依頼して、3日後にダイキンのサービスの方が来てくれました。

状況をもう一度説明し、サービスの方はすぐに本体カバーを外して、リーク箇所見つけました。
熱交換器左手の銅配管の周辺に銅の錆び(緑青)を見つけ、ここからリークしたと判断したのです。
銅配管を曲げた部分が一番リークしやすいところだそうで、ある意味典型的な故障個所と言えます。
おそらく、銅配管を曲げたところの曲率がきつくて、肉厚が薄くなり(またはミクロな亀裂が入り)結露やガス圧負荷でマイクロホールが進行してリークしはじめ、リーク箇所で結露が起こり銅が腐食して緑青が出た、という感じのようです。
私は大学院生だった時、SUS管で半導体用ガスの配管を作った経験があるので、この熱交換器の配管の作り(曲げ方)は無理があるように思います。
おそらくは小型化の弊害ではないでしょうか。

とりあえず、熱交換器ごと交換する必要があるとのことで、修理は後日となり、部品が来るまでの間持てば良しということで、冷媒ガスを補充してくれました。
これで熱中症の心配がなくなり、ひと安心。
連日最高気温が34度だったので、3日後にサービスの方に来てもらってとてもありがたかったです。
(3日間は涼を求めて、飲食店やホームセンターなどを巡回して過ごしました)

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ


2022/06/27

ホームセンターで買える薪ストーブ

コメリで見かけた薪ストーブ
薪ストーブの本場は多分アメリカやヨーロッパだと思いますが、アメリカの場合薪ストーブはホームセンターで買ってきて設置する(または、消防法で設置基準が決まっているので、専門業者に設置してもらう)のが一般的なようです。
なぜか日本では薪ストーブ専門店というものがあり、輸入品が高値で販売されています。
もっと安価な国産メーカーの鋳物薪ストーブもあるので、もっと普及するといいのに、と思います。
クリーンバーンの世代が旧い場合がある日本製の薪ストーブですが、住宅地内でなければ、十分なのではないかと思います。
(そういう我が家も北欧の薪ストーブですが)

ということで、新潟系ホームセンターのコメリで見つけたこの薪ストーブは、なかなか可愛くて小さなお家や小屋に良さげな感じです。
いつか、こういうのをDIY設置してみたいです。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ