2019/12/30

近所の神社

近所の神社へお札をいただきに行く
いつもだいたいこの日に、近所の神社へ古いお札を返しに行き、来年用のお札をいただきます。
今年は暖かく、まるで晩秋のように霧にけむっている参道です。
今年は自然災害に見舞われた年でした。
参道の大杉も倒れてはいませんが、だいぶ枝を折ってしまった樹があります。
これからの日本、いや世界を暗示しているようで、備えをしていきましょうね!との自然からの言葉なのであろうと思います。

驕った人間がしてきたことのツケをこれから払う(業を受ける)ことになるのでしょう。
個人は自然の前に関係がなく、有無を言わさず全体責任なのですから。

でも、少しでも来年が穏やかな年であることを願わずにはいられません。

にほんブログ村 にほんブログ村
2019/12/28

妻の実家の夏ミカンの樹

妻の実家の夏ミカン
今冬は暖冬ですね。
12月なのに底冷えを感じないし、厚い靴下をまだ履いていません。

妻の実家の夏みかんの樹に美味しそうな実がなっています。
この樹の夏みかんは、かなり酸っぱくて、好きだ、という人は限られます。
私は好きな方ですが、庭には他にも3本の夏みかんの樹があり、一番酸っぱくない夏みかんをもらっています。
庭には他に、キィウィ、柿、イチジク、金柑、などがあります。
昔は大きな栗の木もあったそうです。
田舎の豊かさは、何物にも代えられませんね。

にほんブログ村 にほんブログ村

2019/12/22

スマホ・タブレット用パッシブスピーカー

スマホ用パッシブスピーカー
これは、スマホやタブレットで縦長にしたときにスピーカーが底部にあるタイプのものを、縦て置いた時にスピーカーの音がホーンの原理で少し音量が大きくなるようにしたものです。
以前に試作したものを、妻がヨガのレッスンとかする時に使ってくれているのですが、なんと同じようなものが欲しいとリクエストをいただき、今回はiPad mini用に製作しました。
スマホより大きいタブレット用なので、背もたれを付けてみました。
背もたれ用なのですが、後方に音が逃げないようになったせいで、音質的には良くなったように思います。
今回は、さらにトールペインターによって塗装されるので、見栄えもよくなる予定です。
喜んでいただけるといいのですが。

にほんブログ村 にほんブログ村


2019/12/21

シンプソン金具のソーホースブラケット

シンプソン金具のソーホースブラケット
ソーホースは、DIY木工作業などでは、あると便利なツールのひとつですが、そのソーホースを簡単に作れるブラケットは色々なものがあります。
私はずいぶん前にシンプソン金具のブラケットを購入してソーホースを作り、様々に活用してきました。
ですが、さすがにツーバイ材が朽ちてきて、そろそろ作り直しかな?と思い一旦解体しました。
でも、やっぱりないと不便!ってことで脚の朽ちた部分を切り落として、トップバーは新しくして、ちょっと小さいソーホースを作りました。
ブラケット1個あたり12本のビスを使うので、全部で96本もビスを使うところが、ちょっと過剰気味ですが、まあその分かなり頑丈です。
ただ、ブラケットにはツーバイ材専用のガイドがあり、脚部は厚みが38mmジャストでないとはまりませんし、トップのツーバイフォーも幅89mmでないとしっくりしません。
見た目はかなりイマイチですが、外で使うソーホースはこんなもんです。

にほんブログ村 にほんブログ村
2019/12/13

パイプエンドキャップ

パイプエンドキャップ
パイプエンドキャップなるものを買いました。
室内用洗濯物干しのアルミパイプのエンドキャップが取れてしまってからもう5年以上経ちます。
硬質のプラスチック製でしたが、割れてボロボロになってしまいました。
プラスチックは可塑剤が入っていて、柔軟性や耐衝撃性を持っていますが、それが長年の紫外線や空気中の酸素で次第に可塑性が失われて硬くなり、最後はボロボロに微々割れて粉々になっていきます。
これがいわゆるマイクロプラスチックになっていく過程です。

ということで、金属のパイプの端が剥き出しなのは危険です。
それでエンドキャップを買いました。
これはエストラマーゴムで出来ているので、多少は長持ちしそうです。
もっと早く買えばよかったのですが、今までパイプの端に頭をぶつけてケガをしなくてよかったです。

にほんブログ村 にほんブログ村