2020/03/06

今冬もあとちょっとだけど薪割り

薪割り
今シーズンは暖冬でした。
房総半島では雪が降ったのは1回?
暖かい日があって、雨も週に1日はあったような、庭のカジイチゴはもう蕾をつけているし、チューリップも芽が出て来たし、、、。
ですが、寒い日もあって、最高気温が10度前後の日は、例え最低気温が6~7度でも、やっぱりまだまだ冬だなぁ、と思います。

さて、今冬は薪のストックがほとんどなかったのですが、思いがけず10年超えの乾燥しきった杉の薪を軽トラ2杯分いただく幸運に恵まれて、わずかな手持ちの(玉のままだった)薪を少しずつ割って薪にしたり、古びた端材を切って薪にしたりして、なんとかここまで来ています。
今冬は多分今月末まで焚いて、薪ストーブシーズンは終了でしょう。
ということで、玉のままの(割りにくい)ヒノキ系コニファーを、割りやすいものを選んで少し割りました。
杉の薪とミックスしながら使えば、2週間分はありそうです。
これくらいなら、いい運動になります!

にほんブログ村 にほんブログ村