2020/03/26

アウラドーム6の組み立てに参加

アウラドームAURA DOME6の組み立て
我が家と長い付き合いのMさんが、展示用のドームテント(アウラドーム)を建てるというので、見にいってみました。
テントとはいっても、素材はポリカーボネート3mm厚くらいで、6種類の六角形のパーツをネジとナットで組み立てるもので、底辺の直径は6m。
この日に建てると聞いていたので、どんなものか見てみようと妻といっしょに行ったのですが、手が足りないらしく、すぐに組み立てに参加することになりました。
Mさんと、このセットを大阪から持って来たお二方と、旭川から来ているログビルダーのMさんと県内の超有名ログビルダーのUさん、そして私たち夫婦の総勢7名で、(この6mサイズは皆初めてらしく)わいわい言いながら、細かい作業に悪戦苦闘し、でも楽しく作業が進みました。

アウラドーム6の組み立て
パーツには番号が振ってあり、図面を見ながら下から組み上げていきました。
雨仕舞に注意が必要なので、ボーっとしているとすぐに間違えてしまいます。

AURA DOME6の組み立て
天井付近は別に組み立ててから、センターに持って行ってジャッキで持ち上げて、側面とジョイントさせるという手順ですが、それまでの外からの作業が内からの作業に変わって、さらに混乱?して作業スピードが低下し、残念ながらこの日は完成一歩手前で日没終了となりました。
なかなか、楽し気なものが出来そうです。
中で何が出来るかな?

にほんブログ村 にほんブログ村