2019/10/14

恐怖のブルースクリーン

恐怖のブルースクリーン
妻の使っているデスクトップPC(Windows 7からの無償アップデートWindows 10、自作PC)で、恐怖のブルースクリーンが出てしまいました。
その後も、起動から30分~1時間くらいの間に頻発してしまい、原因を色々探ってみました。
まずは、プリンターで印刷すると出やすいみたいで、プリンタードライバーをアンインストールしてみましたが、状況は変わらず。
さらにプリンター関連のユーティリティが削除できない不具合が発生し、さらに混乱。

システムの復元でもするかと考えていたのですが、ネットの口コミを頼りに、まずは、Windows管理ツールの中にあるメモリ診断を走らせてみました。結果はOK。
システムドライブスキャン
次にコマンドプロンプトから「sfc /scannow」を走らせてみるも、一回目はだめでしたが、二回目で「整合性違反なし」と出て、パス。
次にシステムドライブのエラーチェックを走らせると、何やらもう一度やれ見たいなのが出たので、コマンドプロンプトに行って「CHKDSK C: /F」で修復を行うと、いくつかのファイルの修復が行われ、もう一度走らせて修復数が減ったところで終了する。

これでなんとかなったみたいで、以降ブルースクリーンは出なくなっています。
しばらくは様子見です。

にほんブログ村 にほんブログ村
関連記事

コメント

非公開コメント