2020/06/20

道端の紫陽花

紫陽花
世の中、自粛は解けたけれど、ウィルスはいなくなったわけではありませんので、持病がある私は当面、というか幸運にも知らぬ間に抗体を獲得できるまでは、むやみやたらに人が大勢いるところにはいけません。

だから、名所には行かずに、近場で、近所で、道端の紫陽花を眺めました。

あじさい
ですが、花そのものキレイさよりも、私は場所と手入れがいいことで、そこに佇む紫陽花の木と花が素晴らしければ、それがいちばんだと思います。

紫陽花
紫陽花はほとんどが園芸種で、秋になったら、適当に切り戻してあげることで株が丈夫になり、また切り落とした茎を使って、茎ざしをすれば増やすこともできます。

アジサイ
だから、道端のものでも、個人宅の庭でも、または公園でも、紫陽花は人の手で大事にされて、毎年梅雨のどんよりした曇り空の下で、素敵な色合いの花(正確にはガクですが)を見せてくれます。

にほんブログ村 にほんブログ村
関連記事

コメント

非公開コメント