2020/08/15

ビストロ フクモトでランチ

ビストロFUKUMOTOの本日のランチ 和牛メンチカツ
千葉市中央区にある「BISTRO FUKUMOTO」というお店でランチを食べました。
所要で千葉市に行かなければならず、お昼をどこにするか迷いましたが、以前に一度妻が行ったことのある、このお店にしたのでした。
8月15日だし、こんなご時勢だし、そもそもお店が開いてるかな?と思ったのですが、普通に営業していて、12時頃に入店したのですが、すでに(間隔を取りながらも)席やテーブルは8割がた埋まっていました。
ちょっと驚きましたが、幸い窓に近い席に案内され、窓も開けてあり(もちろんエアコン稼働中)、1時間以内に食べて出ようと妻と決めて、私は本日のランチの和牛メンチカツセットと、妻はハンバーグのビーフシチューソースのセットを注文しました。
なんだか久しぶりの洋食ランチで、気分良く食事ができました。

飲食店は感染症対策が大変ですが、こういうお店にそれなりにお客さんが入っているのは、とてもいいことだと思いました。
適切に予防して、過度に恐れず、新しいスタイルで社会生活を継続していくことが、これから大事になってきます。
スモールな世の中でもみんながハッピーになるためには、お金の総量ではなく、お金の流通スピードを上げることが重要です。
日本は他の先進国に比べてキャッシュフローが低いことが、一番の根本的なマイナス要因なので、少額でもコンスタントに国内でお金を使っていくことが結局は自分たちの生活の安定につながるのです。
将来に備えてがっつり貯蓄するなんてことを真に受けてやっていたら、日本がコケてそもそも将来が真っ暗になってしまいます。
近い将来必ずインフレがやってきますから、貯蓄なんて価値が下がって、なんで目減りする物をせっせと蓄えてきちゃったんだろうと後悔することになったら悲しいですからね。

にほんブログ村 にほんブログ村
関連記事

コメント

非公開コメント