2021/01/07

マスプロ電工の分波器

マスプロ電工の分波器 BSCS・地デジセパレーター
一時的に32型のテレビがやってきたので、分波器が必要になり、マスプロ電工の分波器(SCSR2WF-P)を購入しました。

我が家が建った頃はまだ地上アナログ放送で、BSもアナログ放送だったので、屋内配線をやった電気工事屋さんは、わざわざBS用の配線と地上波用の配線を分けて工事し、その結果、壁コンセントはBSと地上波用の2つありました。
理由はアナログの混合配線は混信の原因になりやすかったということらしいのですが、しかし、その後どちらもデジタルになり、混合配線でも何ら問題はないことになりました。
それで、昨年700MHz問題でブースターを交換する際に、混合配線にすることにしました。
ということで、壁コンセントの一方だけを利用することにしたので、壁からテレビまでは1本でいいのですが、テレビへの入力には分波器でBS・CSと地デジをセパレートしてあげなければなりません。

こういう時はマスプロ電工かDXアンテナのどちらかにしていますが、今回はマスプロ電工品にしました。
価格的にもお安かったからですが、色がブラックということで、テレビの裏面配線は目立たない方がいいですしね。

にほんブログ村 にほんブログ村



関連記事

コメント

非公開コメント