2022/02/24

杉の薪5回目の運搬

杉の薪5回目の運搬
杉の薪を軽トラで運びました。5回目です。
これで玉切りされていたものは最後の運搬なので、いつもよりちょっと多めに積み込みました。
地面に近いところにあったものなので、少し傷んできていますが、完全にボロボロなわけではなく、大丈夫そうです。
樹皮も剥がれかかっているので、剥がすのは容易です。
3月は暖かくなる予報なので、意外にはやくシーズン終了かもしれません。
そうすれば、来年のストックになるので、本当にありがたいです。

この杉をいただけないか?と土地の持ち主さんに思い切って問い合わせてみて良かったです。
房総半島の房総丘陵には杉が多く植わっていて、間伐も含めて色々な理由で伐採され利用されない杉があるので、確かに薪は広葉樹がいいけど、そんなに寒い土地柄じゃないし、ちょっと薪をくべる頻度は高くて面倒だけど、割りやすいし、軽いし、地産地消でエコでしょ?ってことで、これからももっと薪として活用していきたいです。

にほんブログ村 にほんブログ村


関連記事

コメント

非公開コメント